2006年1月14日 (土)

フーセンガム

私がグリーンガムを食べていると…

子供:「フーセン膨らませて!」

はっは~ん。(以前の出来事を思い出し中…)

あの絵本のことだなぁと私は思い出しました。

先月、子供が風邪を引き、病院へ行ったときのことでした。

待合室で「ノンタン」の絵本を読んだのです。

ノンタンのお友達が、上手にフーセンガムを膨らませていたところ

ノンタンもそれを真似て、誰よりも大きなフーセンを作ろうとして…

たくさん、たくさん、ガムを食べて…っというお話です。

「あらまぁ~。そんなことになっちゃったの~」って感じで

予想外のストーリー展開に、

私たち親子は、面白くてたまりませんでした。

この絵本は、”ファンタジック”でかつ”キュートなノンタン”が印象的でした。

うちの子が一番気に入ったのは、

最後のページで、ノンタンが「ばんそうこう」を貼っている姿でした。◎

ノンタンほわほわほわわ Book ノンタンほわほわほわわ

著者:おおとも やすおみ,キヨノ サチコ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)