« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

数字を比べる

今、子供がゲームに夢中です。

ディズニーサイトのゲームコーナーで見つけたものです。

ディズニーの映画「キム・ポッシブル」を観た後だったので、

そのキャラクターゲームに興味が引かれたというわけなのです。

ゲームの内容も子供に理解しやすいもので、

「カードクラッシュ」といいます。

★トランプを1枚ずつ出し合って数字の大きい者が勝ち。

★上記の勝者は出されたトランプを頂けて、最終的にトランプの獲得数が多い者勝ち。

このゲームは、数字を比べるお勉強になりました。

たまに「6」と「9」を間違えたりして、

子供:「あれ~、なんで~!」

そして、負けが連続すると涙目。(かなり真剣、喜怒哀楽がスゴイ!)

そして、「J」「Q」「K」は絵柄が入っているので強いことを覚えたし、

「K」が出たら、

子供:「キングだ!」と言えるまでなった。

遊びながら、楽しく学べるゲームだったので私も満足しました。

遊んだサイトのURLはこちら
http://www.disneychannel.jp/program/anime/kimpossible/index.html?vLocation=games

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

簡単スパゲティ!

今夜のメニューは、「ミートソーススパゲティ」にしました。

材料は、

◆レトルトパスタソース

◆ロングパスタ

◆パルメザンチーズ

だけです。(手が込んでないですね)

Sauce_06 Long3_1

レトルトのミートソースは、日持ちがするので安いときに買い置きしています。

とても我が家では、重宝していまして

「オムライス」の時もこれを使うときがあります。

そして、パスタはコシの強さにこだわって「ブイトーニ」を選んでおります。

そして、サラダも付けました。

「キャベツの千切り」と「シーチキン」です。

大雪で、キャベツは高値だけど

雪に埋もれたキャベツは、虫がこないし、甘みが増すのでとても美味しいのです。

高いだけの価値はあります。

あ~美味しかった。ご馳走様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月28日 (土)

草の付いたやつが食べたい!

パイナップルの輪切りが、2切れ入っているものを買ってきた。

パイナップル好きの子供は、

(すぐに食べ終わってしまうと思ったのでしょう)

子供:「草の付いたパイナップルがいい~」

と残念そうに言うのでした。

私は、「丸ごとパイナップル」は

切る作業が大変なんだよなぁ~と思ったけれど、

今度は「草付きのパイナップル」を買うことを約束した。

その約束を果たしたのが今日でした。

たくさん食べて、とても満足している様子に満足した私でした。

(そして、生ゴミが大量になったのにも、ビックリしたよ。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月27日 (金)

どうせ偽物でしょ?

子供:「カニ食べたいなぁ~」

(テレビに美味しそうなカニが出ていたらしい。)

私:「カニ食べたいね~。今度買ってこようか。」

子供:「どうせ偽物でしょ?」

(いつも食べている、カニの蒲鉾のことを思っている。)

◆子供が想像していた商品◆
04_1

私:「本物だよ!」

こんなことがあったので、お取寄せ「カニしゃぶ」を注文しました。

到着が楽しみだ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

カタカナ

迷路で遊ぶにしても、

「スタート」「ゴール」。

好きなキャラクターにしても、

「アンパンマン」「マジレンジャー」「ドラえもん」。

好きな食べ物にしても、

「チョコレート」「ポテトチップス」「クッキー」。

カタカナが多いですよね。

そこで、ようやく ひらがな が読めるようになった子供に、

今度は、カタカナ を読めるようになってほしいと思っています。

楽しく覚えてほしいので、

カタカナ「かるた」っていいなぁ~と思ったのですが、

そんな商品はないんですよね~。

(自分で作ろうかなぁ~)

まずは、アンパンマンの「カタカナひょう」を見てもうらおうっと!

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月25日 (水)

イソジンマスク?

使い捨てマスクをしていると、

Aさん「”イソジンマスク”っていいよ」

私「”イソジン”って、あの うがい薬 の?」

Aさん「そうそう、のどがすっきりして最高~!」

世の中には、いろんな商品が売られているんだと関心しました。

こんな商品だって
A215970h_l

購入される方はこちら
http://www.kenko.com/product/br/br_6520006092200K1088.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

お仕事復活の日

今日から、お仕事を復活しました。

長い間、会社の方々にご迷惑をおかけしました。

そして、「おかゆ」を作ってくれたばーちゃんにも感謝感謝です。

ありがとう!

(ばーちゃんは、インフルエンザ予防接種を受けていました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

お薬追加

私だけ、咳が止まらないので

追加のお薬をもらいに、病院へ行ってきました。

お蔭様で、熱は37℃代です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

医師から電話

「タミフル」処方、第1号患者だったのでしょうか?

とても、とても心配してくださったのでしょうか?

医師から「様態確認電話」がありました。

先生から、お電話をくださるなんて感激!

いつも、親切丁寧に説明をしてくださる先生です。

ここの病院にして、本当に良かったと心から思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

タミフル

5日分の「タミフル」が処方され、飲んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

移っちゃいました

子供の「インフルエンザ」の介護をしていると

いつの間にか、自分も旦那も

「インフルエンザ」に罹ってしまいました。

頭が痛くて、悪寒がヒドイです。

(マスクしておけば良かったと後悔)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

インフルエンザ

子供が、A型インフルエンザにかかってしまいました。

突然の39~40℃の高熱と頭痛で、

とても可愛そうな状態です。(クスン、シクシク、エーン)

発病後48時間以内なら、お薬が効くみたいですので助かりました。

1日でも早く、元気な姿が見れますように。

◆インフルエンザの知識◆
http://www.e-chiken.com/shikkan/infuruenza.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

Pかな?Uかな?

私:「人参には、”ビタミンA”がたくさん入っていて、眼にいいんだよ」

私:「ジャガイモには、”ビタミンC”がたっぷりで、お肌ツルツルになるよ」

野菜をあまり食べない、子供に少しでも食べてもらおうといている私がいる。

そう言っているうちに…

食べ物には、それぞれ何からのビタミンが含まれていると悟った息子は、

子供:「じゃー、これは?」(大根を指さしている)

私:「う~ん。”ビタミンC”かなぁ?」(自信がないことがバレバレな口調で)

子供:「Pかな?Uかな?…」

と思いつくアルファベットを次々といい始めた。

私:「Pっ!Uっ!そんなビタミンなんて無いよ~」

(数日後…)

この前は、大根の栄養素をちゃんと説明できなかったので、

大根の栄養素を調べてみたら

あったんです。”ビタミンP”が!

大根には含まれていないけど、あったんです。”ビタミンU”も!

息子よ、ごめんなさい。

「そんなビタミン無いよ」って笑っちゃって…

お母さんが知らなかっただけなのにね。(おしまい)

ビタミンPについてはこちら
http://www7.plala.or.jp/vitamin/p/

ビタミンUについてはこちら
http://kenko.it-lab.com/info.php/35

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

フーセンガム

私がグリーンガムを食べていると…

子供:「フーセン膨らませて!」

はっは~ん。(以前の出来事を思い出し中…)

あの絵本のことだなぁと私は思い出しました。

先月、子供が風邪を引き、病院へ行ったときのことでした。

待合室で「ノンタン」の絵本を読んだのです。

ノンタンのお友達が、上手にフーセンガムを膨らませていたところ

ノンタンもそれを真似て、誰よりも大きなフーセンを作ろうとして…

たくさん、たくさん、ガムを食べて…っというお話です。

「あらまぁ~。そんなことになっちゃったの~」って感じで

予想外のストーリー展開に、

私たち親子は、面白くてたまりませんでした。

この絵本は、”ファンタジック”でかつ”キュートなノンタン”が印象的でした。

うちの子が一番気に入ったのは、

最後のページで、ノンタンが「ばんそうこう」を貼っている姿でした。◎

ノンタンほわほわほわわ Book ノンタンほわほわほわわ

著者:おおとも やすおみ,キヨノ サチコ
販売元:偕成社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

宙返りしたゾー

子供:「ねぇねぇ、飛行機折って~」

:「えっ、折り方わから~ん!」(自信がない)

とても、がっかりした様子の息子。

:「インターネットで、調べて折ってあげるよ。ちょっと待ってて」

息子の希望通り、いろいろ折ってみました。

「ヘソ型飛行機」「ヤリ方飛行機」などなど…

1.の手順が終わり
:「これで、折り方があっていますか?」(いつもの質問形式)

子供:「あってます。」(ディスプレイのイラストと見比べて、ニッコリ(*^_^*))

2.の手順が終わり
:「これで、折り方があっていますか?」(いつもの質問形式)

子供:「あってます。」(ディスプレイのイラストと見比べて、ニッコリ(*^_^*))

繰り返し・・・・・

:「完成!」

飛ばし方にもコツがあるので、最初はなかなかうまくと飛ばせなかったみたいですが、

独自の飛ばし方をあみだし

子供:「ママー、見とって~」

すると、紙飛行機はクルッっと「宙返り」したではありませんか。(ビックリ!)

なんと、真上に飛行機を飛ばしていたのです。(ヘソ型飛行機)

私:「すごい!すごい!」(私の中では、ありえない「飛ばし方」だった。)

A4用紙数枚で、とても楽しい時を過ごした息子でした。(汗かいてる)

紙飛行機の折り方は、こちらのURLより
http://www.geocities.jp/spaps1982/f00index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使い道があった!

「これ、あまり使い道がないんだけどなぁ~」

この言葉は、引き出しから出てきた

数枚の「テレフォンカード」を見て、

思わず口にしたことでした。

でもね♪、調べてみたら使い道があったんです。

★電話料金として

★携帯機種変更の割引として

この情報は、こちらURLより
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1114805

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

固まったシャボン玉

直径20センチほどの「固まったシャボン玉」を

まるでオットセイのように目玉を天井に向けて

楽しそうに、その玉を突いて遊んでいます。

それは誰かというと

4歳の息子です。

「固まったシャボン玉」の正体は

「トラバルーン」でした。

20060111212351_1

私も子供の頃よく遊んだものです。とても大好きでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

プロフィール画像

仕事から帰ってくると、

テーブルの上に、少し大き目の「はがき」が置かれていました。

よ~く見ると、息子からのお手紙だったのです。(保育園で郵便やさんごっこをしたらしい)

その「はがき」の文面には、私の似顔絵♪

そして、宛名の差出人には、息子直筆の名前♪

とても、嬉しくなり「書いてくれたの?ありがとう!」

と言いながら子供を抱きしめていました。(少し照れていました)

◆息子が描いてくれたママの似顔絵◆

20060112211309

これをプロフィール画像に使おう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喫煙者は肩身が狭いですね

最近、タバコを吸われる方は肩身が狭いようですね。

ヘビースモーカーの旦那に、

本数を減らすよういっているですけどね~。

なかなか…

ちっとも…

ではでは、本数を減らせない方は、

これを飲んでみてはいかがでしょうか?

細胞を痛めつける憎き ”活性酸素” を消し去ってくれる

「トマトジュース」で~す。

(あなたは飲めますか?好きですか?)

さてと、「トマトジュース」買ってこようっと!
(きっと、「ミートソーススパゲティ」なら大歓迎だろう~なぁ)

トマトのリコピンパワーについてはこちら↓

http://www.d-b.ne.jp/nff/t%20power.htm

なお、この記事はトラックバックさせていただきました。

トラックバック先:http://222nanao.cocolog-nifty.com/diary/2006/01/post_7215.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

はじめてのモブログ

はじめてのモブログ

モブログに初挑戦! 大変、入力しづらいです。パソコンと比べられた携帯がかわいそうでしたね。 ついでに、子供が描いた絵を載せてみました。 作品名:自画像(4才)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

ポイントが貯まった

最近では、どこのお店でも「ポイントカード」ってありますよね。

ちなみに、私のお財布は、色んなお店の「ポイントカード」

でパンパンです…

今日は、日頃よく食べている「たこ焼き」屋さんのポイントカード貯まり、

800円の商品券として使わせてもらいました。

つまり、たくさん「たこ焼き」を食べていたってことですよね。

たかがポイント、されどポイント。

お蔭様で、プチハッピーを頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

Web絵本

「みーつけた!」

インターネットで、絵本が見れることは前から知っていたけど

あの、アニメ「北斗の拳」の作者で有名な原哲夫さんがプロデュースされた

”Web絵本”に巡り会えたのです。(とても幸せな気分♪)

イラストがとても「ほのぼの」としており、

主人公の「ボノロン」にとても魅かれました。

皆さんも是非「ほのぼの」世界へ
→「森の戦士ボノロンhttp://anime.goo.ne.jp/polamelu/pc/

Bono02_1024

ケイタイサイトもあり、

携帯でも早速、読んでみました。

お友達への紹介もしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

重さの単位なんだ!

「♪で~ぶ、で~ぶ、百貫(ひゃっかん)で~ぶ…♪」

こんな歌を昔聴いたことがありますか?

なぜ、こんな話をしているかというと

ある方達とコミュニケーション中、「お正月太り」の話題へ展開していった時のこと

「いっかん」(=1貫)という言葉を耳にしたのです。

  :「いっかん?」

ある方:「昔、”百貫デブ”って歌を聞いたことない?」

私の頭の中は、しばらく時間が止まり、昔の記憶が蘇ってきた。

それが、冒頭のこの歌だったのです。

それを機に、「いっかん」は重さの単位だったことを知りました。

【三省堂提供「大辞林 第二版」より】
貫=1891年(明治24)に15キログラムを四貫(一貫=3.75キログラム)と定め、尺貫法の基本単位の一つとした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年1月 5日 (木)

あれ~っ!「おつり」なの?

 :「これ、もらったよね~。何だったっけ」
子供:「えーとっ、”おつり”」(正解だと思って言っている)

この親子の会話は、
「しまじろう」から届いた1月号の絵本を見ているときでした。

Hop_img01a_3 

こどもちゃれんじ http://www.shimajiro.co.jp/s/course/hop.html

なんと、正解は「お年玉」なのに~ ショォック…

(最初の「お」しかあっていない…そんな問題じゃないんだけど…)

私 :「あれ~っ!「おつり」なの? この字を、よ~く読んでみて」
子供:「お・と・し・だ・ま」

そして、5分後

私 :「これ、何だったっけ」
子供:「おつり」

直ってない…

解っていなかったことが、判ったので良しとしましょう。

こんな機会を持ててありがとう!1月号の絵本よ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

「厄払い」ではなく「厄除け」

今年は、夫婦そろって厄年なので御祓いに行く予定です。

ちょっと調べてみたところ、「厄払い」と「厄除け」とで意味が異なることを知りました。

  • 「厄払い」 厄が既に身に付いている(厄を払っていただく)
  • 「厄除け」 厄はまだ付いていない(厄が降りかからぬよう除けてもらう)

それでは早速、神社への受付で「厄除け」をお願いすることとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »